「グーグルホーム」年内上陸

米グーグルは17日、人工知能(AI)を搭載した音声認識のスピーカー「グーグルホーム」を今年中に日本でも発売すると発表した。




c0352790_10464391.jpg



リビングなどに置かれたスピーカーに話しかけるだけでネットの検索結果を教えてくれたり、レストランの予約をしたりできる。




c0352790_10465946.jpg



グーグルホームは円筒形で、声で操作するため、スマートフォンやパソコンを開く必要はない。





c0352790_10471350.jpg




最大6人の声を聞き分け、「私の今日の予定を教えて」「母に電話して」などと話しかければ、「私」や「母」がだれかも認識して対応する。





c0352790_10472734.jpg




さらに、「搭乗予定の飛行機が遅れています」など、スピーカーの側から必要な情報を伝えてくれる機能もついた。





c0352790_10473885.jpg



米国では129ドル(約1万4千円)で販売されているが、日本での価格は未発表。




c0352790_10475042.jpg





AIを搭載した音声認識のスピーカーはアマゾンが「アマゾンエコー」でいち早く参入。




c0352790_10480374.jpg




c0352790_10481631.jpg





マイクロソフトも秋の発売を発表している。





c0352790_10482719.jpg







☆☆☆やんジーのつぶやき
音声AIアシスタントハードウェア業界の熾烈な戦いが始まったようだ。
新たな「エコシステム」の縄張り争いといってよかろう。
音声AI認識ではアマゾン、言語認識ではグーグル。
互いに討論させて遊ぶも一興。

















































































[PR]

by my8686 | 2017-05-19 10:48 | 徒然なるままに | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://my8686.exblog.jp/tb/26672062
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。