2017年 05月 21日 ( 1 )

ミスUSA決勝大会

今月14日、ミスUSA決勝大会が米国ネバダ州のラスベガスで開催された。



c0352790_10204917.jpg



優勝したのは、コロンビア特別区代表のカーラ・マカラー(25)。
彼女は米原子力規制委員会(NSR)に勤務するイタリア生まれの黒人の科学者。




c0352790_10210814.jpg



米国人の多様性が評価されたといえよう。





c0352790_10212522.jpg



美の基準は、時代とともに移りゆく。

逞しく鍛えられたアスリート的プロポーションも今の時代を象徴しているかのようである。




c0352790_10213913.jpg


c0352790_10215205.jpg



c0352790_10220689.jpg




c0352790_10221991.jpg



c0352790_10222708.jpg



米国代表として、マカラーさんはミス・ユニバース世界大会に出場する。






☆☆☆やんジーのつぶやき
美女の基準も時代とともに多様化して当然なのである。
心技体美。
美しい人を観賞できる今の時代に感謝したい。



































































[PR]

by my8686 | 2017-05-21 10:23 | 徒然なるままに | Trackback | Comments(0)