カテゴリ:徒然なるままに( 271 )

「走り出すノーベル賞 グラフェン 鉄の200倍」を読み解く

デサントは、鉄の200倍の強度を持つとされる新素材「グラフェン」をつかったシューズを2018年に売り出すという。




c0352790_10342503.jpg





英マンチェスター大学が開発に成功し、ノーベル物理学賞を受賞した素材で、スポーツシューズに採用されるのは初めて。英子会社イノヴェイトを通じて、野外やジムなどで使うシューズ「G―Series」として販売する。





c0352790_10344586.jpg





価格は未定。薄くて強度の高いグラフェンをゴムに配合し、靴底に使う。
マンチェスター大学によると、標準的な靴底に比べ、強度と耐久性が50%高まるという。

グラフェンは、炭素原子が重なった「グラファイト」から分離した素材。
航空機やスマートフォンケースなどにも使われている。





c0352790_10345621.jpg





あらためて、「グラフェン」について見てみよう。



グラフェン (graphene) とは、1原子の厚さのsp2結合炭素原子のシート状物質。炭素原子とその結合からできた蜂の巣のような六角形格子構造をとっている。

名称の由来はグラファイト (Graphite) から。グラファイト自体もグラフェンシートが多数積み重なってできている。

グラフェンの炭素間結合距離は約0.142 nm。炭素同素体(グラファイト、カーボンナノチューブ、フラーレンなど)の基本的な構造である。





c0352790_10351621.jpg





ダイヤモンド以上に炭素同士の結合が強く、平面内ではダイヤモンドより強い物質と考えられている。物理的にもとても強く、世界で最も引っ張りに強い。熱伝導も世界で最も良いとされ、電気の伝導度もトップクラスに良い物質である。





c0352790_10353103.jpg




完全なグラフェンは、六角形セルの集合のみからなり、五角形や七角形のセルは格子欠陥となる。

五角形のセルが孤立して存在するときには、平面はコーン状にとがってしまう(12個の五角形セルはフラーレンを作る)同じように七角形のセルが孤立したものはシートをサドル型に曲げる。

五角形や七角形セルの導入を制御することでカーボンナノバッドのような様々な形状を生み出すことができる。





c0352790_10355376.jpg




1層からなるカーボンナノチューブは筒型のグラフェンとみることができる(6個の五角形セルからなるグラフェンの半球キャップが末端についていることもある)。

二次元物質グラフェンに関する先駆的実験により2010年にアンドレ・ガイム(Andre Geim)とコンスタンチン・ノボセロフ(Konstantin Novoselov)はノーベル物理学賞を受賞した。







導電性
実験結果から、グラフェン中の電子の移動度は、室温で15,000 cm2V-1s-1と驚くほど高い。加えて実験から電気伝導度が対称であることが分かっており、これは電子とホールの移動度がほぼ同じであることを示唆している。



c0352790_10361735.jpg






光学特性
その独特な電気的特性により、グラフェンは炭素原子の1層構造でありながら予想以上に不透明度が高い。



c0352790_10363496.jpg






スピン輸送
グラフェンは、スピン軌道相互作用が小さく、また炭素の核磁気モーメントが無視できることから、スピントロニクスの理想的な材料と考えられている。



c0352790_10365074.jpg






磁場効果
高い移動度と最小電気伝導度に加えて、グラフェンは磁場中で非常に興味深い振る舞いをする。グラフェンは通常の量子ホール効果とは系列が {\displaystyle 1/2} 1/2だけずれた異常量子ホール効果を起こす。



c0352790_10370788.jpg








☆☆☆GGのつぶやき
グラフェンの電気的特性は、伝統的なタイトバインディングモデルで説明される。
静止質量 {\displaystyle M_{0}} M_{0}がゼロの極限に制限されているため、興味深いさまざまな特性が今後期待できよう。電界効果トランジスタのような半導体素子や透明導電膜などの用途と太陽帆のようにマイクロ波を照射することによって前進する宇宙船の開発にも期待がもてる。
















































































































[PR]

by my8686 | 2017-12-11 10:39 | 徒然なるままに | Trackback | Comments(0)

「スパコン業界の異端児、 助成金4.3億円詐取容疑事件」を読み解く

新技術を開発する業界の「異端児」が巨額の助成金詐取容疑で逮捕された。



c0352790_14215883.jpg



小雪舞う早朝の出勤となった水曜日の朝。
あらためて、この記事を読み解いてみよう。


東京地検特捜部が5日、詐欺容疑で逮捕したスーパーコンピューター開発会社社長斉藤元章容疑者(49)は、巨額の開発費を要するスパコンの分野で20人程度の精鋭を率い、次々と新技術を開発する業界の「異端児」だった。近くNHKでも特集番組が予定されるなど、注目を集めていたという。

「我々日本人こそが次世代スパコンを開発し、新世界を創出しなくてはならない」。斉藤容疑者は2014年に出した自著にこう記し、スパコン開発にかける強い意欲を示していた。

自著などによると、斉藤容疑者は新潟大医学部などを経て、東大医学部付属病院に医師として勤務。97年には米国で医療システム開発法人を設立した。




c0352790_14221786.jpg


帰国後、2010年に資本金500万円でスパコン開発会社「PEZY Computing」を立ち上げると、次々と新技術を開発。
自著では「実質的にはわずか7カ月間で、ほぼゼロからスパコンを独自に開発した」と紹介した。




c0352790_14224093.jpg



斉藤容疑者を知る関係者は、スパコンの熱を液体で冷やすなどの画期的なアイデアに驚いたと振り返り、「会社では、大金をつぎ込んだ少数の若い技術者がほとんど寝ずに、スピード重視で開発に当たっていた」。

文部科学省直轄の国立試験研究機関などからたびたび表彰され、今月11日放送のNHK番組「プロフェッショナル 仕事の流儀」にも「スパコン開発者」として登場する予定だった。




c0352790_14225738.jpg



一方、スパコン業界に詳しい斉藤容疑者の知人は「ビジネスとしてはあまりうまくいっていなかったようだ」。

斉藤容疑者のスパコンは実用性が低く、販売実績はほとんどなかったという。「スピードや省エネ性能など、数字に出る部分ばかりを気にしていた。異端児として疎まれる側面もあった」と話す。

大手メーカーによると、スパコンは数十年先を見据えて開発するため、開発には巨額の費用を要する。投資額に比べ、短期的な利益を得るのが難しいとされる。

スパコン業界に詳しい別の関係者は独立行政法人によっては、実績のある経営者がいれば、比較的容易に助成金を出すと指摘。「今回はそれが悪用された可能性がある」と話した。

NHKは事件を受けて「孤高の開発者」などと紹介していたウェブサイトの内容を削除。広報によると、放送の見送りを決めたという。




c0352790_14231870.jpg








☆☆☆GGのつぶやき
NHK番組「プロフェッショナル 仕事の流儀」は、好きなドキュメンタリー番組である。
しかし、あまりにも美的でカッコ良すぎるのが気にはなっていたのだが・・・。
異端児の脳裏までもは、映しだせなかったのは残念である。








































































[PR]

by my8686 | 2017-12-06 14:23 | 徒然なるままに | Trackback | Comments(0)

京都の紅葉を愉しむ

先週の土曜日は、京都の紅葉を堪能する。




c0352790_13581237.jpg



八坂通りから二寧坂にあるスタバを経由して高台寺を訪れる。





c0352790_13582699.jpg




方丈前庭、勅使門の枯山水。
心を落ち着かせ半眼にて思考すれば、太洋の波動にまで思いが拡がる。





c0352790_13583976.jpg





境内東側には偃月池・臥龍池の2つの池が庭園に広がる。





c0352790_13585648.jpg




時雨亭(重要文化財) 傘亭の南隣にあり、傘亭との間は屋根付きの土間廊下でつながれている。
珍しい2階建ての茶室で、2階南側の上段の間は柱間に壁や建具を設けない吹き放しとする。
傘亭同様伏見城からの移築され、これも千利休好みと伝えられている。
伏見城「御学問所」に擬する説もあるという。






c0352790_13591523.jpg





烏丸のホテルまで約2時間歩きつつ夜の京都を愉しむ。






c0352790_13592924.jpg








☆☆☆GGのつぶやき
数年ぶりの京都。
二寧坂のスタバの繁盛ぶりには学ぶべきものあり。
京都の華やかな紅葉に官能が疼いた。































































[PR]

by my8686 | 2017-12-03 14:00 | 徒然なるままに | Trackback | Comments(0)

京都散策「COCON KARASUMA」を読み解く

12月に入った土曜日。久しぶりの快晴。
太陽のあるうちに、定例コースをロードバイクランする。そのあとは、いつものサウナ&スパを堪能。


それはさておき、先週訪れた京都の「COCON KARASUMA」を振り返ってみよう。



c0352790_12013320.jpg



京都市下京区烏丸通四条水銀屋町にある、複合商業施設である。




c0352790_12014949.jpg




もともとは京都丸紅本社屋として1936年(昭和11年)3月12日起工され、1938年(昭和13年)1月30日竣工。

設計監督は長谷部竹腰建築事務所(現・日建設計)。呉服を取り扱う、丸紅系の各社が入居した。
戦後、連合国軍最高司令官総司令部(GHQ)に接収され事務所として使われていたものである。





c0352790_12020998.jpg




その後、丸紅の手に戻り京都丸紅の事務所兼倉庫として使用されていた。
関連子会社は、京都丸紅サービス(運送、保険)、紅寿苑である。


近年、京都丸紅の事務所が烏丸五条北西角の新社屋へ移転することになったため、建築家の隈研吾の手により複合商業施設として再生され、2004年(平成16年)12月4日開業した。




c0352790_12022561.jpg









☆☆☆GGのつぶやき
再生されて13年。ビルそのものは戦前からのものだけに、古さは否めない。
しかし、ファサードと楓の葉が初冬の光を浴びて活き活きとしていた。
ここの地下で妻とふたりでランチする。
久しぶりの京都であった。





























































[PR]

by my8686 | 2017-12-02 23:00 | 徒然なるままに | Trackback | Comments(0)

「東レ、品質責任者自ら改ざん 判明から1年超公表せず」を読み解く

神戸製鋼所や三菱マテリアルで発覚した検査データの改ざん問題が、経団連会長の出身企業である東レにも飛び火した。

しかも消費者への公表は、不正が分かってから1年以上経ってから。日本経済を支えてきたものづくり企業の信頼が大きく揺らいでいる。




c0352790_14232028.jpg




東レ子会社の東レハイブリッドコード(THC)では、タイヤの形状を保持するための補強材「タイヤコード」を製造している。主に、ポリエステル、ナイロン、アラミド、レーヨンなどを使用し、タイヤコードの剛性を高める基材である。

クルマ好きならば誰でもが理解していることだが、タイヤとは、車の操縦安定性と乗り心地という相反する2つの条件が要求される。その要求に合わせたタイヤコードの開発・生産・販売という重要な業務である。

さらに、タイヤコードの重要特性であるゴムとの接着に優れた接着剤を多数保有し、撚糸・製織・接着加工が一貫生産できるのも、日本ではこのTHCのみである。



c0352790_15415438.jpg



このTHCで「データ改ざん」という不正書き換えが1年以上も横行していたとは、驚愕せざるをえない。



あらためて、この内容を読み解いてみよう。


「煩雑な作業をしたくない、段取りを省きたいという動機があった」
「契約に対する認識の甘さ」

データを改ざんしていた東レ子会社の東レハイブリッドコード(THC)の鈴木信博社長は28日の記者会見で、改ざんの背景に、現場責任者が品質を軽視していたことを挙げた。



c0352790_14240808.jpg



THCは出荷前に行う品質検査で、契約内容にあっているかを確かめるため、1製品あたり約10項目の検査を行っている。検査データは「検査成績書」に記され、品質保証室長が最終的に承認するが、2008年以降の室長は2代にわたり改ざんを行った。検査データの管理システムを操作する権限を悪用した。

日々の製造作業では、品質が基準に満たない製品が全体の1~2割ほど発生する。本来なら品質を再測定し、契約内容と多少異なっていても顧客の了承を得られれば「トクサイ(特別採用)」という手法で出荷できる。しかし2人はこうした作業を省いた。

神鋼の不正では、「品質より納期」の風土が背景にあったと指摘された。THCの鈴木社長は、同様に納期の圧力が不正を招いた可能性を示唆している。

東レで発覚した不正は、同社相談役でもある経団連・榊原定征会長が、同社の社長、会長在任中に行われていた。




c0352790_14242855.jpg



榊原会長は、神鋼のデータ改ざん問題などについて「メイド・イン・ジャパンへの信認を毀損しかねない」と繰り返し発言。

27日の定例の会見でも、三菱マテリアルのデータ改ざんに、「日本の製造業に対する信頼に影響を及ぼしかねない深刻な事態だ」と言及したばかりだった。榊原会長は28日、東レの不正について無言を貫いた。

次々と発覚する不正。企業不祥事に詳しい郷原信郎弁護士は、素材メーカーの製品の一部では品質がばらつくことがあり、「他の企業でもデータの書き換えは起こりうる」と話す。

愛知県西尾市のTHCでは28日、同社幹部が従業員に問題を説明した。ある女性従業員は「複雑な気持ちだが、とにかく今は信頼を取り戻すためにできることをやらないといけない」と話した。

このままでは、日本の様々な製造現場で、決められたルールを逸脱する不正行為がはびこっているという印象を世界に与えかねない。製造業全体で、うみやカビをいち早く一掃する覚悟が求められている。





c0352790_14244347.jpg




神戸製鋼所、三菱マテリアル、東レで共通するのは、出荷前の検査データを改ざんしていたことだ。顧客に営業など他の現場が約束していた品質を製造現場でごまかしていたのだ。

「安全性には問題はない」という意識からだろうか。日本の製造現場は生産性の改善とともに、「過剰品質」といわれるまで、製品の品質向上に取り組んできた。
ルールを守る意識の低さは、「品質神話」を生んだ製造現場の過信といわれても仕方がない。

円高不況で苦しんだ素材産業は多角化やグローバル化で復活し、自動車産業を支えてきた。

日産自動車やスバルと合わせ、日本経済を引っ張る産業で不正が発覚したのは「メイド・イン・ジャパン」の競争力にかかわる。




c0352790_14250559.jpg




最も深刻なのは不正が長年放置され、認識された後も長期間公表しない例が目立つことだ。多くの製造現場は品質を守るため真面目に取り組んでいる。長年のうみを出し切れない企業の危機感の薄さが、日本のものづくり全体の信頼を損なっていることを忘れてはならない。




改めて、東レハイブリッドコード株式会社 代表取締役社長 鈴木信博氏の社長挨拶を読んでみよう。



c0352790_14252654.jpg



東レハイブリッドコード株式会社は、1961年12月東洋タイヤコード株式会社として設立、1971年8月に東レ(株)100%出資の国内関係会社となり、その間今日までタイヤコード事業、産業用コード事業、カーペット用パイル糸事業をコア事業とし順調に拡大を進め、現在では自動車用途を中心とした東レグループの産業資材用繊維高次加工の最重要拠点に成長してまいりました。

そして2014年4月1日、国内外のお客様へ向けて東レグループにおける当社の位置付けを明確にするとともに、一層のお客様との共同取り組みを充実させていくことを目的に、東レハイブリッドコード株式会社への社名変更を行いました。

「ハイブリッドコード」には、事業内容の拡大によりコード事業全般が当社のコア事業となっていることと、さらには当社が保有する特殊な複数の要素技術、あるいは当社が扱うさまざまな繊維の「複合・混成」から革新的な先端コード材料を生み出すとの企業コンセプトを表現しています。

このコンセプトのもと、私たちは将来に亘りたゆまぬ技術革新の追求に徹底的に取り組み、価値ある新製品開発・新事業開拓の推進に努め、社会に貢献していきたいと考えます。

2015年4月より、タイに販売拠点を持ち、お客様のグローバル調達(同一品質製品の国内外一括購買)、および生産拠点BCP(国内外多拠点生産)に対応すべく、アジア・インド地域のグローバル生産販売体制をスタートさせました。

2016年6月6日タイ、バンコクに製造販売新会社(Toray Hybrid Cord (Thailand) Co., Ltd.)を設立し、2017年10月より自社生産事業を立ち上げます。

これによりグローバルサプライヤーとして、アジアを中心とした自動車関連需要を取り込み成長拡大を目指します。

そして、成長を続けるための原動力は人材育成であります。熱意あふれるひたむきな人を育てることにより、ものづくり企業としての基盤を強くし、難題にも果敢に挑戦する企業文化を培っていくとともに、一層の技術の深化を図ります。







☆☆☆GGのつぶやき
鈴木社長挨拶の言葉どうり、熱意あふれるひたむきな人を育て、ものづくり企業としての基盤を強くし、難題にも果敢に挑戦する企業文化を培っていってもらいたい。
日本の古き清き精神性が変容しつつある今、愚直なまでの真摯さを、今一度意識して生きて行きたい。














































































[PR]

by my8686 | 2017-11-29 14:26 | 徒然なるままに | Trackback | Comments(0)

「米タイム社、3100億円で身売り メディア大手・メレディス社に」を読み解く

ニュース雑誌「タイム」などを手がける米出版大手タイムは26日、米メディア大手のメレディスに約28億ドル(約3100億円)で身売りすると発表した。



c0352790_11473537.jpg



政治や経済、文化にわたる質の高いジャーナリズムを売りにしてきたが、読者がデジタル媒体に移るにつれて業績が悪化。買収額は負債の引き受けを含めた総額で、買収報道が出る直前のタイムの株価に46%上乗せし、来年3月までに手続きを終えるという。両社の2016年の売上高は合計48億ドル(約5300億円)。

タイムは「フォーチュン」や「ピープル」などの著名雑誌も発行し、世界で約60ブランドを展開する米出版界の老舗である。14年にタイム・ワーナーから分離独立し、新興ネットメディアの攻勢に押され、減収基調だったという。




c0352790_11481381.jpg




「タイム」と言えば、その年で最も活躍した人物を決定する「パーソン・オブ・ザ・イヤー」が印象的だ。



あらためて、その内容を読み解いてみよう。



1983年1月3日にコンピュータが「マシーン・オブ・ザ・イヤー」と認められた。


c0352790_11490274.jpg



1989年には“危険にさらされた地球”が「プラネット・オブ・ザ・イヤー」と名づけられた。



c0352790_11492013.jpg



1999年にはアルバート・アインシュタインが「パーソン・オブ・ザ・センチュリー」に選ばれた。



c0352790_11494007.jpg




時折、嫌疑のかかった独裁者や主戦論者が選ばれるため論争となるが、良かれ悪かれ、その年のニュースで最も話題をさらった人物が選ばれている。

それが必ずしも名誉または報酬であるとは限らなず、過去にアドルフ・ヒトラーとヨシフ・スターリンのような人物も「マン・オブ・ザ・イヤー」に選ばれている。




c0352790_11495651.jpg



フィリピンで民主主義を回復させ、スピーチをアメリカの連邦議会に印象付けたコラソン・アキノも「ウーマン・オブ・ザ・イヤー」に選ばれた。




c0352790_11501107.jpg




2006年のパーソンは「You(あなた)」が選ばれたが、概念が創造的であると考える人がいた一方、その年の実在の人物を望んだ人もいたという。またベネズエラのウゴ・チャベス大統領であると述べた人もいる。




c0352790_11502539.jpg




2009年はバラク・オバマが選ばれ、次点はサラ・ペイリンであった。




c0352790_11504326.jpg









☆☆☆GGのつぶやき
「タイム」の表紙を飾った日本人としては、ソニー創業者の盛田昭夫氏が印象深い。
タイムの表紙デザインを興味深く見分してきた我々世代にとっては、今回の身売り劇を複雑な思いで受け止めている。米出版界にもいよいよ世代交代の波が押し寄せてきたのだろうか。






















































[PR]

by my8686 | 2017-11-28 11:56 | 徒然なるままに | Trackback | Comments(0)

「太陽系外から飛来した葉巻形天体」を読み解く

米ハワイ大が今年10月に見つけた天体が、太陽系の外から飛来したものだと分かった。観測されたのは今回初めてという。

国際天文学連合(IAU)は、ハワイ語で「最初の使者」を意味する「オウムアムア」と命名。
岩石と金属でできた細長い「葉巻形」らしいこともわかった。太陽系の起源に迫る研究に役立ちそうだという。



c0352790_10384627.jpg



天体は10月14日、地球から約2400万キロまで接近。その5日後、ハワイ・マウイ島の望遠鏡で発見された。太陽の重力に引きつけられて、そのまま周回を続けるには速度が速すぎることが判明。



c0352790_10390903.jpg




太陽系外から近づき、太陽の重力で急激に軌道を変えたことがわかった。11月20日現在、秒速約40キロで太陽から離れつつある。




c0352790_10392710.jpg



米航空宇宙局(NASA)の研究者は「歴史的な発見で太陽系形成を研究する新たな扉を開いた」としている。




さらに、詳しい情報を読み解いてみよう。


恒星間を移動する小惑星や彗星があるということは理論化されていたが、実際に天体が飛来していたとしても小さく暗いために観測できていないのではないかと考えられていた。

しかし、太陽系外からの天体を観測できたのはオウムアムアが初めてで、地球近傍天体研究センターのポール・チョーダス氏が「我々は数十年間、この日を待っていた」と語ったほどの出来事だという。




c0352790_10395051.jpg



去りゆくオウムアムアに対する集中的な観測によって、オウムアムアは長さと幅の比が10:1という葉巻型で、小惑星や彗星では見られない形状。長さは、推定400m~800mほどとみられている。

宇宙線を長年浴びている影響で、表面は「やや赤みを帯びた灰色」をしており、軸上を7.3時間ごとに回転しているという。水や氷はなく、岩石や金属でできていて密度は高そうだという。



c0352790_10400775.jpg




10月14日に地球に最接近し、10月19日の発見時点ですでに地球から離れつつあったオウムアムアは、11月1日ごろに火星軌道を通過。

現在は木星軌道との間を飛行しており、2018年5月に木星軌道を通過、2019年1月には土星軌道を通過するとみられている。





c0352790_10402301.jpg



飛来元については、こと座のベガの方向からであることがわかっているが、軌道や速度を計算したところ、ベガ周辺で生まれたものではないということもわかっているという。



c0352790_10403653.jpg







☆☆☆GGのつぶやき
太陽系外から飛来した天体とは驚きである。
単なる岩石や金属の物体なのか、それとも内部に想像を絶する宇宙空間が存在しているのか。
なぜ、今の時期に太陽系に接近してきたのか。
素朴な疑問とともに、壮大なイマジネーションが湧き上がってきた。
































































































[PR]

by my8686 | 2017-11-22 11:22 | 徒然なるままに | Trackback | Comments(0)

「京都・瑠璃光院  揺れる紅葉」を読み解く

今週末の四連休には愛車86を駆り、大阪~京都を巡る。
時間が許せば、立ち寄りたい寺がある。



比叡山のふもとにある瑠璃光院。



c0352790_13400450.jpg




窓全体に広がる紅葉が机の天板に映り込む。





c0352790_13402417.jpg




部屋全体が色彩のグラデーションに包み込まれ、官能を震わせる。





c0352790_13403794.jpg




普段は非公開で、春と秋の年2回のみ特別公開している。





c0352790_13404819.jpg





2年ほど前から、インスタグラムなどSNS上で話題となり、大勢の人が訪れるようになったという。





c0352790_13410019.jpg





今年は混雑時には4時間待ちになる日もあるという。






c0352790_13411313.jpg




特別拝観は12月10日まで。
3日までは午前9時~午後6時半。
4日以降は午前10時~午後5時。
拝観料は2千円。









☆☆☆GGのつぶやき
ここ最近、紅葉の美しさに感動することが少ない。
温暖化のせいともいわれるが・・・。
紅葉する暇もなく茶色に変色して散ってしまう。
しかし、京都・瑠璃光院の紅葉は、まさに芸術の域といってよかろう。
















































































[PR]

by my8686 | 2017-11-21 13:39 | 徒然なるままに | Trackback | Comments(0)

「国産量子コンピューター試作機、無償公開へ 改良目指す」を読み解く

寒波到来し外気温5℃の月曜朝。そろそろ冬タイヤ交換が気にかかる季節となった。
そんな朝、「量子コンピューター」のヘッドコピーが目に飛び込んできた。

スーパーコンピューターをはるかに超える高速計算を実現する「量子コンピューター」の試作機を、国立情報学研究所などが開発し、27日から無償の利用サービスを始める。

世界的な開発競争が進むなか、試作段階で公開して改良につなげ、2019年度末までに国産での実用化を目指すという。



c0352790_16215846.jpg




改めて、この内容を読み解いてみよう。

従来のコンピューターは、多数の組み合わせから最適な答えを探す際に一つずつ計算するが、量子コンピューターは極小の物質の世界の現象を応用し、一度に計算する。

現時点では一度に計算できる組み合わせは、スパコンの数千分の1~数十分の1程度だが、理論上は1千年かかる計算も一瞬で済むとされ、人工知能や新薬の開発、交通渋滞の解消などに役立つことが期待されている。




c0352790_16271524.jpg



基礎研究は1980年代に始まり、日本の業績も世界的に評価されている。だが、実用化では米IBMやグーグルなどが先行。





c0352790_16273565.jpg




カナダのD―Waveシステムズは11年に一部実用化し、米航空宇宙局(NASA)や自動車部品大手「デンソー」、東北大などが活用している。





c0352790_16274823.jpg




国立情報学研究所や理化学研究所、NTTなどは、内閣府の研究支援制度「革新的研究開発推進プログラム」(ImPACT)を使い、光ファイバーとレーザー光を組み合わせた独自の方式を開発した。




c0352790_16280396.jpg




計算速度は、理研にある小型スパコンと比べて平均で約37倍速く、特定の計算では、D―Waveよりも正答率は大幅に高かった。

スパコンは冷却に多くの電力が必要で、大規模な「京(けい)」では1万数千キロワットに及ぶ。今回の試作機は大型電子レンジ程度の1キロワットで済むという。

一方、従来のスパコンで使われるソフトウェアは使えず、開発に必要な専門家が不足している。このため、研究グループは、試作機の段階で企業や研究機関に量子コンピューターを使ってもらい、そこで得た蓄積を技術の開発や人材育成につなげることにした。





c0352790_16282279.jpg




27日から、ウェブ上でサービスを公開し、世界中の利用者が無償で使えるようにする。
研究グループの山本喜久プログラムマネジャーは「実社会の課題に対応するために、さらなる改良を目指したい」と話しているという。







☆☆☆GGのつぶやき
「極小の物質の世界の現象を応用し、一度に計算する」とは恐れ入る。
1千年かかる計算も一瞬でクリアーするとは、空恐ろしい。
さらに、冷却エネルギーも最少で済むというから、これからの進化が見ものである。



































































[PR]

by my8686 | 2017-11-20 16:28 | 徒然なるままに | Trackback | Comments(0)

「日産工場、ISO取り消し」を読み解く

日産自動車の無資格検査問題で、品質管理の仕組みが適正であることを示す国際基準「ISO規格」の認証機関が、日産の国内全6工場の国内向けの生産に関する認証を取り消したことがわかった。

日産が近く公表する報告書の内容次第では、追加の調査や輸出分に関しての取り消しに踏み切る可能性がある。




c0352790_10300933.jpg



ISO規格は、世界中で同じ品質の製品をつくれるよう、スイスに本部を置く国際標準化機構が定める。製品を対象にする規格のほか、組織の品質管理の仕組みに対する規格もある。認証機関が審査する。




c0352790_10302648.jpg



日産が無資格の従業員に検査をさせていた問題を受け、審査を請け負う認証機関「日本ガス機器検査協会」が立ち入り調査した。

国内で車両を組み立てる全6工場の国内向けの生産体制について、規格の求める「品質の維持向上が適切にできる体制になっていない」として、すでに出していた認証を10月31日付で取り消した。

海外分に関しては、海外での規則への違反事例が確認されていないとして、取り消していない。




c0352790_10304296.jpg



また日産では、ISOの認証機関の審査などに対して、不正隠しをしていたことも発覚。近くまとめる報告書に盛り込まれる見通しだ。

ある認証機関の関係者は「報告書で調査に対する不正が明確になれば、追加調査や輸出分に関する認証取り消しも検討せざるを得なくなる」としている。




c0352790_10310303.jpg



日産広報は「取り消しは大変遺憾。販売や生産に直接の影響はないと認識しているが、認証の再取得に向けて取り組む」と話している。



memo

ISOとは、スイスのジュネーブに本部を置く非政府機関 International Organization for Standardization(国際標準化機構)の略称。
ISOの主な活動は国際的に通用する規格を制定することであり、ISOが制定した規格をISO規格という。

ISO規格は、国際的な取引をスムーズにするために、何らかの製品やサービスに関して「世界中で同じ品質、同じレベルのものを提供できるようにしましょう」という国際的な基準であり、制定や改訂は日本を含む世界165ヵ国(2014年現在)の参加国の投票によって決まる。
身近な例として、非常口のマーク(ISO 7010)やカードのサイズ(ISO/IEC 7810)、ネジ(ISO 68)といったISO規格が挙げられる。これらは製品そのものを対象とする、「モノ規格」。



c0352790_10313533.jpg






一方、製品そのものではなく、組織の品質活動や環境活動を管理するための仕組み(マネジメントシステム)についてもISO規格が制定されている。

これらは「マネジメントシステム規格」と呼ばれ、品質マネジメントシステム(ISO 9001)や環境マネジメントシステム(ISO 14001)などの規格が該当する。
つまり、「ISOマネジメントシステム規格」とは、“ISOが策定したマネジメントシステムに関する規格”ということになる。




c0352790_10323049.jpg


なお、ISO 9001やISO 14001の原文は英語、フランス語などで作成されている。
日本国内での使用を円滑にするために、技術的内容および規格票の様式を変更することなく邦訳され、日本の国家規格として発行されたものが、JIS Q 9001やJIS Q 14001である。

※ISO 9001(品質マネジメントシステム)
 顧客に品質のよいモノやサービスを提供すること、つまり『顧客満足』を目的としている。








☆☆☆GGのつぶやき
製造業に携わるものであれば、このISOはじめJIS・JASに定める各種基準の遵守は、最低限守るべき基本的ルールである。
日産ではこの基準を遵守せず、あろうことか不正隠しまでしていたという悪質極まりない事実が露呈した。
名車を生み出してきた日産の軌跡を知る者として、誠に残念でならない。
「やっちゃえ! ニッサン!!」と吼えた永ちゃんの顔にまで泥を塗りつぶすな!!






















































































[PR]

by my8686 | 2017-11-15 10:32 | 徒然なるままに | Trackback | Comments(0)