Ribbon Chapel

北陸新幹線の長野―金沢間228キロが本日14日、開業した。
東京から金沢までを最速2時間28分、富山までは2時間8分で結ぶ。

これまでよりそれぞれ1時間19分、1時間3分短くなるという。
金沢市のJR金沢駅では午前6時、一番列車となる東京行き「かがやき500号」が出発した。

地方都市が活性化することは、喜ばしいおおいに結構!

さて、ここ広島の地にも気になるチャペルがある。

広島県尾道市のリゾートホテル「ベラビスタ境ガ浜」の庭に建つ、結婚式用の教会「Ribbon Chapel」。
昨年2014年の「JCDデザインアワード2014」最高賞のJCD大賞を受賞した教会である。

c0352790_07452644.jpg


あらためて、その内容をみてみよう。


一般社団法人日本商環境デザイン協会(JCD)が主催する「JCDデザインアワード2014」の受賞作品。

1974年に商環境を中心とする空間デザインの顕彰を目的として始まった「JCDデザインアワード」は毎年開催されている。
その時代の空間デザインの価値と可能性を抽出してきた。

デザインの質と発見をより開かれたものとするために、現在では公募対象を全世界に拡げている。

c0352790_07454610.jpg

最高賞のJCD大賞にNAP建築設計事務所 中村拓志による「Ribbon Chapel」が選ばれた。

c0352790_07455936.jpg

「Ribbon Chapel」は広島県尾道市のリゾートホテル「ベラビスタ境ガ浜」の庭に建つ、結婚式用の教会。

c0352790_07461176.jpg

「Ribbon Chapel」について、中村氏は次のように説明している。

世界に類のない構造の建築を実現し、結婚という行為そのものを純粋に空間化した。
単独の螺旋は左右にふらつき上下に振動する、きわめて不安定な存在だ。
ここではふたつの螺旋を結び付けることで、互いに支え合い自立する構造を生み出した。
ふたつの人生が紆余曲折を経てひとつになるように、ふたつの螺旋は頂部で滑らかに繋がる。
その軌跡の中心には、ふたりを支え続けた人たちが待つ教会がある。
内部には木々の隙間から海を望む80席を配置している”(中村拓志)。


c0352790_07463010.jpg

「建築設計をコミュニケーションデザインと考え、人が自然や建築と関わり、愛着を感じることをモットーに設計している」という中村氏らしい作品が受賞に至った。

c0352790_07464470.jpg

c0352790_07470500.jpg



☆☆☆やんジーのつぶやき
ここ瀬戸内の夕日は官能を震わせるほど美しく素晴らしい。
夕日の沈みゆく海を眺めているだけで火照った官能が静かに癒されていくのがわかる。

c0352790_07472697.jpg


こんな素晴らしいロケーションに建つ結婚式用教会。

c0352790_07474189.jpg

こんな場所で子供の結婚式を挙げた日は、とめどなく流れ出す涙をどう止めればよいのだろうか。


[PR]

# by my8686 | 2015-03-14 08:06 | 挑発する建築&空間 | Trackback | Comments(0)

若林奮

米アップルが横浜市の事業用地の取得手続きを進めていることがわかった。

大型施設を新たにつくり、iPhoneなどの主力製品向けの部品開発を本格化させるとみられる。
今春に数十人規模で発足する日本の研究開発部門は、大幅に拡充する見通しという。

アップルが取得をめざすのは横浜市港北区のパナソニックの工場跡地で、2003年まで携帯電話などを生産していた。
今は更地になっている。
約3万8千平方メートルの工場跡地を3区画に分けたうえで、一つをアップル側へ売却する方向で調整が進んでいるという。

アップルの本土上陸。
さて、日本マーケットにどう斬り込み、アジア戦略にどう動くのか。



それはさておき、昔から気がかりな彫刻家がいた。
その名は、若林奮。

c0352790_09382309.jpg

鉄、銅、鉛などの金属素材を用いて自然をモチーフとした彫刻を制作。
1980年、1986年のベネチア・ビエンナーレに出品。

c0352790_09383630.jpg

武蔵野美術大学、多摩美術大学教授を歴任。

詩人の吉増剛造や河野道代と共同制作を試みた。
また700点の銅版画作品も制作しており、吉増剛造は没後に銅板を譲り受けてオブジェ作品を制作した。

c0352790_09385137.jpg


あらためて、 吉増剛造の詩とともに彼の仕事をみてみよう。


燃える

   黄金の太刀が太陽を直視する

   ああ

   恒星面を通過する梨の花!



   風吹く

   アジアの一地帯

   魂は車輪となって、雲の上を走っている


c0352790_09391664.jpg


   ぼくの意思

   それは盲ることだ

   太陽とリンゴになることだ

   似ることじゃない

   乳房に、太陽に、リンゴに、紙に、ペンに、インクに、夢に!
   
   なることだ   凄い韻律になればいいのさ


c0352790_09393326.jpg



   今夜、きみ

   スポーツ・カーに乗って

   流星を正面から

   顔に刺青できるか、きみは!



c0352790_09394949.jpg



☆☆☆やんジーのつぶやき
古材、鉄、錆。
素材の持つ「時間性」に官能が震えた。
アマルガムとしての素材の強度に若林奮の彫刻の存在感にさらに官能が痺れた。
有るか無しかの空間に、官能が痺れたあの時代が今では懐かしい。



[PR]

# by my8686 | 2015-03-13 08:06 | 徒然なるままに | Trackback | Comments(0)

Mark Rothko

土星の衛星の一つ「エンケラドス」に、生命が生息できる環境が存在する可能性が高いとする研究結果を日米欧チームが発表した。

探査機の観測などで衛星の地下にある海の底の熱水活動でできた物質を確認。
地球の海底で熱水が噴出している場所は多様な微生物が生息し、生命誕生の場の一つと言われ、エンケラドスに似た場があると考えられるという。

論文が12日付の英科学誌ネイチャーに掲載されるという。
この場所を求めて新たな戦争が起きないことを望みたい。

それはさておき、気になるもう一人のアメリカの画家マーク・ロスコについてみてみよう。

ジャクソン・ポロック、バーネット・ニューマン、ウィレム・デ・クーニングらとともに、抽象表現主義の代表的な画家である。

c0352790_11345474.jpg


1903年、当時ロシア帝国領だったラトビアのドヴィンスクにユダヤ系の両親のもとに生まれた。
1903年から1906年にかけ反ユダヤ襲撃ポグロムが盛んとなり1913年にアメリカ合衆国オレゴン州ポートランドに移住。

独自のスタイルを確立するのは1940年代の末ごろである。
クレメント・グリーンバーグらの高い評価により、一躍有名になった。

そして、ニューヨークのシーグラムビルのレストランの壁画を依頼され、約40枚の連作(シーグラム壁画)を制作。

c0352790_11354372.jpg


しかし友人に譲った作品が売りに出されるという事件をきっかけに、自分の作品が世間に理解されていないと考えるようになり、前渡しされた購入金を全額返却して納入を拒否。
その後、いくつかの美術館が作品の買い取りを申し出たが、ロスコが全部を一つの空間で展示することにこだわったため難航。


c0352790_11355737.jpg


結局彼の死後、世界の3つの美術館にわかれて収蔵された。

1.ロンドンのテート・モダン/テート・ギャラリー
c0352790_11362212.jpg


2.ワシントンD.C.のフィリップス・コレクション
c0352790_11364462.jpg


3.DIC川村記念美術館(千葉県佐倉市)
c0352790_11365984.jpg



DIC川村記念美術館には、マーク・ロスコ専用の「ロスコ・ルーム」が用意されており、7点のシーグラム壁画による静謐な空間を体験することができる。

c0352790_11373087.jpg



晩年には、ヒューストンの美術館メニル・コレクションの近郊にある「ロスコ・チャペル」の壁画に取り組んだ。

c0352790_11374503.jpg

彼は壁に自分の作品だけを展示し他人の絵を並べてほしくないと望んだ。

1970年に病気(大動脈瘤)や私生活上のトラブルなどの理由で自殺。
66歳であった。


☆☆☆やんジーのつぶやき
官能が疲れたときは、ロスコの静謐な空間で癒すのもよい。






[PR]

# by my8686 | 2015-03-12 08:06 | ぶらぶらアート観賞 | Trackback | Comments(0)

Luis Barragan Morfin

東日本大震災から4年。やっとまちづくりも動きだした。
原発被災地は無残に取り残されてはいるが、復興は各地でカタチになりつつある。
しかし、カタチが見えてきたからこそ実感する悩ましい現実もある。

どうすればよいのか。
広域かつ多様な現場に、共通の正解などない。
ただ、省庁縦割りの事業より、もっと自治体に権限も財源も渡し、柔軟な発想と手法で挑んだ方がいいのは確かだ。




志と希望と情熱の人、安藤忠雄がその昔インスパイアされたメキシコの建築家、ルイス・バラガン・モルフィン。




c0352790_13094773.jpg



あらためて、彼の仕事をみてみよう。



水面や光を大胆に取り入れた、明るい色の壁面が特徴的な住宅や庭園を多く設計したことで知られる。
また住宅開発を手がける開発業者としても成功した。




c0352790_13101221.jpg




彼の建築の基本は、白を基調とする簡素で幾何学的なモダニズム建築である。





c0352790_13102950.jpg




メキシコ独自の、民家によく見られるピンク・黄色・紫・赤などのカラフルな色彩で壁を一面に塗るなどの要素を取り入れ、国際主義的なモダニズムと地方主義との調和をとった。





c0352790_13105170.jpg




また庭園や屋内に水を張った空間を取り入れたり、建物に溶岩やメキシコ独特の植物からなる庭園を作ったことも特徴である。





c0352790_13110524.jpg




バラガンは正式な建築図面をほとんど描かず、イメージスケッチによるデザイン、設計を行い、そのイメージスケッチを元にアシスタントなどが図面を描いたとされる。





c0352790_13112891.jpg




1988年に自宅で逝去。86歳。
彼の自宅・アトリエであったバラガン邸は、2004年にユネスコの世界遺産に登録された。





c0352790_13114490.jpg





安藤忠雄はここに泊まり、明け方窓から降り注ぐ十字架状の光に強烈に感動したという。





c0352790_13120078.jpg










☆☆☆やんジーのつぶやき
官能を刺激するメキシコの光と風と水。
この解放感、この自由な鼓動感から日本は見習うことは多い。



























































[PR]

# by my8686 | 2015-03-11 08:06 | 挑発する建築&空間 | Trackback | Comments(0)

Apple Watch

ついにApple Watchが正式発表された。

c0352790_11472193.jpg


スティーブ・ジョブズ亡き後の最初の新機軸製品。

c0352790_11475310.jpg


iPadの発表以来5年ぶりとしてビジネスの世界からもテクノロジーの世界からも大きな注目を集めている。


c0352790_11481012.jpg

このデザインにあのマーク・ニューソンが関わったということも注目に値する。

さらに製品の広報や宣伝の仕方も大きく変えた。
テクノロジーやビジネス系の媒体以上にファッション系の媒体を優先し、広告も「VOGUE」などのファッション誌に先行掲載する戦略をとっている。


c0352790_11525024.jpg


Apple Watchはこれまでのアップル製品とすべてが違う。


c0352790_11485318.jpg


アップルのデザインを率いるジョナサン・アイブが、どうユーザーにApple Watchを届けようと考えているのか。
製品に潜むデザインストーリーを読み解くのも、また楽しい。

c0352790_11491925.jpg

Apple Watchは、アップル初のウェアラブル製品ではない。


c0352790_11531066.jpg


iPhoneが誕生する前からより快適で楽しめるウェアラブルなものへと進化させてきた。


c0352790_11495884.jpg



☆☆☆やんジーのつぶやき
アイブとニューソンを結んだのは日本のIDEE SHOP創業者、黒崎輝男氏だという。

2013年には一緒にスタインウェイ&サンズのピアノ、ライカのカメラ、そしてレンジローバー車の2012年モデルのリカスタマイズデザインも手掛けている。
U2のボノの対AIDS活動(RED)を支援するために実施されたサザビーズのチャリティーオークションの一環でのことのようだ。

アイブの次の言葉が官能を痺らせた。

「落ちるまでにどれくらい時間がかかるのがちょうどいいかを検討し、耐久性や素材の摩擦なども試行錯誤した。こういうことこそが人の心を酔わせるのだと思う」。

パッケージの活用にまでこだわり抜いたデザイン。
アップル流デザインの真骨頂といってもよい。

コスパばかりが鼻につく世の中。官能を酔わせるものが、もっとあってよい。

[PR]

# by my8686 | 2015-03-10 08:06 | デザイン | Trackback | Comments(0)